2014/7/07

org-modeをcask経由で新しくしたところ、挙動がおかしくなってしまった。 *.orgファイルを開くと、下記のようなエラーが *Message* バッファに表示され、 そのファイルが更新された状態になってしまう。

Invalid function: org-with-silent-modifications

似たような症状が下記にも報告されている。

上記スレッドでは、

...Emacs -q and reinstalling from elpa...

としたら解決したとあるが具体的なコマンド例がないのでよくわからなかった。

かわりにcask管理のorgを取得しなおした。こんな感じ。

$ rm -rf ~/.emacs.d/.cask/24.3.1/elpa/org-plus-contrib-20140707/
$ cd ~/.emacs.d/
$ cask

その際、バージョンをひとつ前の2.8.6に変更

(source org)
(depends-on "org-plus-contrib" "2.8.6")

これでエラーにならなくなった。しかし、バージョンを確認すると最新の2.8.7bになっている。 なのでバージョン指定は不要かもしれない。

Caskの指定方法が間違っていたのだろうか?

blog comments powered by Disqus