2014/1/05

年末から地味につくっていた Misaki のプラグインですが、 ひととおり欲しい機能の実装を終えたので、github公開しました。 Emacs org-mode で記事を書けるBlogジェネレータです。

org-modeのBlogジェネレータは以外と少ないので選択肢が増えたと思います (Misaki-orgmodeは、Blogに特化しているわけではないので、 静的サイトジェネレータとしても使えます)。

Misaki をベースに、記事部分(orgファイル)をemacs本体を使ってhtmlにコンパイルする方式を取っています。 実装にあたっては、misaki-markdown を参考にしました(というかほぼまるパクリですが…)。 Misaki-orgmodeのロゴはイラストレータを使ってイチから作りました(ちょっとバナーが大きかったかも)。 デモサイトはcssフレームワークなどを使用して用意したらよかったかもしれませんが、 シンプルな構成のほうがカスタマイズの自由度が高いと考えあえて採用していません。 また、このブログ自体、Misaki-orgmodeで生成しており、こちらは Pure というCSSフレームワークを使用しています。

本ブログ「ざるだましい」はもともと o-blog というツールを使用していました。 このツールは大変使いやすかったのですが、1ファイルでの運用を強制されるのと、 Clojureプログラミングをしたいという理由からMisakiに乗り換えました。

現状では、Emacsによるインターフェースがないので 記事ファイルが増えた場合は管理が大変ですが、 ゆくゆくは下記で紹介されている org-octopress のようなツールを作りたいと思っています。

org-modeをブログに利用していみたいかたは一考してみてください。

1 参考

ざるだましいのロゴに使用しているフォント

blog comments powered by Disqus