2013/9/23

主に電子書籍の閲覧に利用していたNexus7ですが、先日新型のNexus7(2013)を購入しました。 正常進化したこのモデル、「これはすごい!」という驚きは少ないですが、サクサク動きますし、画面も綺麗で快適です。 快適さが自然すぎて逆に感動が少ないって感じです。もう旧式には戻れません。

さてタブレットを使っていく上で大抵の人は、なんらかのカバーを装着すると思います。 裸のままだとまず持ちずらいですし、何より落したときの衝撃が怖いですよね。 ただしカバーを装着するとすごくかさばります。もともと薄くて軽いNexus7ですが 重くて厚いカバーなどを装着したらせっかくのスリムな本体が台無しです。

ですからできるだけかさばらずに本体落下のリスクを抑えるアイテムが欲しい。 できることならカバーなしでなんとかしたい。 一見矛盾しているこの欲求を満してくれるのがBUNKER RINGです。

指輪のようなリングを直接本体に貼り付けて使います。 旧式ではこれを購入して利用していました。

カバーなしなので、落したときの衝撃が怖いのですが BUNKER RINGのおかげでまず落しませんし、 かさばって毎日いらいらするのに比べたら このスッキリ感は手放せません。

で、当然Nexus7(2013)でもBUKER RING を同時購入して装着したのですが これがうまくいかない。

新型は、裏面が旧型に比べてツルツルしていて、一見旧型より吸いつきが良いように見えるのですが、 なぜか簡単にはがれてしまうのです。旧型はそんなことなかったのに! なので裸運用は諦めて、カバーごしにBUNKER RINGを装着することにしました。

できるだけ薄くて本体デザインに影響がでないやつがいい。 そこでamazonで良さそうなものを物色して手にいれたのがこれ!

本体に直接貼りつけてたときは、簡単に剥がれてしまったBUNKER RING ですが、 このカバーに対しては、なんども貼り直したにも関わらず、がっちり貼り付きました。

basic.jpg

新型は重量が軽くなったせいか、スタンドとして使っても割と安定しています。

stand.jpg

ぶらぶらさせても全然平気です。

ring1.jpg

ring2.jpg

写真ではぶら下げているだけですが、両手を使ってかなり強く引っ張っても剥れる気がしませんでした。

うすーいカバーですので本体落下の衝撃には全く役立ちませんが、 BUNKER RING を貼り付けるためだけに利用するなら逆にこの薄さは利点になります。 BUNKER RING を貼りつけるのに困っているかたはどうぞ。お勧めです!

blog comments powered by Disqus